遠方で欲しい中古車が見つかった場合

中古車を探している方の中には、かなり古い物で特殊なマニアックな自動車を探されている方もおられでしょう。かつてはそのような自動車を探す為には探す手段が限られているので、見つけるのが難しいケースが多かったでした。ただインターネットが普及した事によって、日本全国から情報を集める事が出来るようになっています。もし遠く離れた他県で欲しい自動車が見つかった場合には、取り寄せをする事が可能です。

取り寄せをするためには何をすれば良いのかと言えば、まず、取り扱っている販売店に問い合わせをしなければならないでしょう。納車が出来る状態か、金額に関してはどうかをチェックする必要があります。そして取り寄せをする場合も無料ではありません。自動車を取り寄せる為にも運ぶ必要があるからです。

その為には運送費や輸送費などの事も考えなければならないのですが、輸送費に関して、中古車販売店によってそれぞれ違うので、個別に問い合わせをする必要があります。見積ぐらいでしたら、インターネット上でメールのやりとりをすれば良いだけです。ただ遠く離れていると、直接、自分の目で確認をする事は難しいでしょう。その為に、詳細な写真等、詳細が分かる情報を販売店に要求しなければなりません。

傷があるのか修復歴は無いかどうかぐらいはちゃんと確認をしておいた方が良いでしょう。もし修復が必要な箇所があるなら、見積もりに入れてもらう必要があります。中古車に致命的な欠陥や修復歴があった事が、購入してから判明をした場合に返金をして貰えるのかどうかも含めて契約書に書く必要があるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする