中古車の情報はどこで仕入れるか

新しく車が欲しいと思ったとき、新車だけでなく、程度の良い中古車も候補に挙がることでしょう。特に、中古車は市場規模が非常に大きく、情報誌や、大手インターネットのサイトに掲載されている車両以外にも、数多くの非公開車両も存在しています。では、いざ希望の中古車を探したいとなったとき、どこから情報を仕入れるのがよいのでしょうか。一番簡単で効率的なのは、インターネットの大手中古車情報サイトで調べるという方法でしょう。

基本、これらのサイトは、メーカーや車種名、価格、年式、ボディタイプなど様々な条件から希望に合った車両が検索されるようになっています。また、住んでいる地域や都道府県、その近郊に存在する車両も簡単に知ることが出来ることから、多くの方が利用しています。一方、似た形態のものとして、情報誌を用いると方法もあります。これはインターネットサイトを利用する場合と比べて、条件検索が多少は不自由になってしまうという点がありますが、紙媒体の一覧表示は他の車両との比較や仕様のチェックなどが簡単というメリットもあります。

しかし、これらの方法は共通して、車両の実物を写真や紹介文からでしか判断できないというデメリットも存在しています。これは、中古車という高額な買い物をする際には不安要素となってしまいますし、購入していざ納車された後に、こんな傷は写真に載っていなかった、こんな汚れは紹介されていなかった、など店側とのトラブルを生んでしまうことも考えられます。ですから、実物を隅から隅まで観察して、納得した車両を購入するためにも、インターネットや紙面で得られた情報をもとに、是非、車両が置いてある実店舗や展示場まで足を運んでみると良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする