中古バイクの買取価格の秘密

中古バイク買取業者を利用する時、どの業者に査定を依頼しようかと言う判断要素となるものの一つに「過去の買取実績」と言うものがあります。これまでにどのような中古バイクを買取りしたことがあって、それらをどのように評価したのかという事が分かる情報です。もし、その情報の中に自分と近い状況のものがあれば、買取価格を推測する大きな要素として活用することができます。ただし、必ずしも自分と似通った状況の買取実績が公開されているという訳では無い為、そういった情報を確認できなかった場合には他の情報から判断することになります。

その情報の一つが「販売価格」です。例えば、買取実績としては公開されていなかったとしても、そのお店が取り扱っている車両の中には状況が似ているものがある可能性は高いです。そして、その中古バイクの販売価格をいくつか参照して平均を求めると、そのお店でのおおよその買取相場を推測することができます。一般的に、「販売価格の4割」が買取価格として設定されることが多く、そこから状態によって多少変動していきます。

仮に販売価格40万円と言う状況であれば、16万円程度の価格になることが予想出来る訳です。ただし、中には非常に高い割合で買取金額を提示してくれるお店もあります。そういったお店は、すでに需要を抱えている状況であったり、もともと薄利多売であるなどの優良店である可能性が高くなります。4割を超える金額が提示されたとしたら、有力候補として考えて問題ないでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする